ネット通販でおいしいスイーツを注文したいな、と、時々思い立って検索とかするんですが。子供がうるさいから、ストレス発散にでも、とか思って。でも、やっぱり、お値段の高さにびびって注文をやめてしまいます。そんなことを何度繰り返したことか。ちょっと足をのばせばおいしいスイーツのお店がけっこう近所にもあったりするので、通販のあのお値段を見てしまうと、「出かけて買った方が安いし新鮮じゃん!」という結論に。だって、2000円出すと、普通のケーキ6個くらい買えるでしょう。しかし、結局は、子供がいると遠出もできず、やっぱり買えない&食べられない、から、またしばらくして、食べたくなって検索する、というどうどうめぐりをしてしまうのです。むなしい&時間の無駄。orz

昨日雨が降ったので土が重いだろうけど、畑仕事しなくては!

f:id:m_uta:20160221122743j:plain
ここにジャガイモを植える予定だったのだけど、
さすがに今日はやめておきましょう。
来週末に天気が良ければ植えましょうね。

f:id:m_uta:20160221122716j:plain
さて、まずは玉ねぎに追肥したいのですが。
雑草がもっさり。
これを取り除いてから。。。

f:id:m_uta:20160221124353j:plain
むりぽ(・ω・)
土が乾いてないと厳しいな。。。

ということで、雑草はそのままで植え穴から肥料を流し込みましたとさ。
このやり方で効果あるのかな?

f:id:m_uta:20160221122805j:plain
お次は玉ねぎの隣の畝。
ここは大根とカブを植える予定。

f:id:m_uta:20160221145753j:plain
こちらも土が重かったけど、なんとか耕し切った!!
とりあえず苦土石灰入れただけの状態。

f:id:m_uta:20160221145856j:plain
ここにも畝を拡張したいんだけど、今日はもうおしまい。

なんか忙しいな。
もっとゆったりしたいんだけどw

f:id:m_uta:20160221143528j:plain
スナップエンドウは暖かくなってきたので、ちょっと大きくなってきた。

f:id:m_uta:20160221143329j:plain
手袋に穴が。。。

m-uta.hatenablog.com
買ったのが7月だったので約8ヶ月?
良く働いた証拠だね(`・ω・´)

(。・ω・)ノシ

かゆかゆ

2018/07/06

鼻が、かゆい。

まずは、鼻の、頭。

じわじわとさわさわしてくるから、気付けば掻きすぎて赤くなる。

鼻の奥。

指の届かない所。

かゆいけどかけないけど、人前でかいてたら、それ、ただの鼻ほじり。。。

 

秋はアレルギーがひどすぎて、毎日辛くてもう何が何だか。酷い時は薬を飲んでいたけど、最近は飲んでも効かないというか、マシになる程度っていうのは強烈すぎるのか??? て、日々、くしゃみ鼻水アレルギーの日々。

藁にもすがる思いというか、どうにかなって欲しくて、買ってみたのが乳酸菌。 

カルピス守る働く乳酸菌「L-92乳酸菌」200mL×6本x4 (1ケース24本入り)

カルピス守る働く乳酸菌「L-92乳酸菌」200mL×6本x4 (1ケース24本入り)

  • 出版社/メーカー: カルピス
  • メディア: その他
  • この商品を含むブログを見る
 

一週間、試してみたけど、まずは、何も、ない。

アレルギー症状がマシなのは、どちらかっていうと朝晩鼻炎薬を飲んでいるおかげだと思う。本当に効果があるのか、続けてみないと分からないけど、聞けばめっけもん。

もう、鼻炎は、いや。

でも、鼻炎がマシになる注射は打ちたくない(注射嫌い)

f:id:boundary-line:20151013163100j:image

作家の海猫沢メロンが、ブッダが悟りを開いて千年も経つのだから、自販機でドリンクを飲めば悟りが開けるくらいになっていてもいいはずだ。というようなことを書いていた(と思う)。けっこう面白い考え方だと思った。
保坂和志は、悟りはいったん開いたら終わりではなく、開いた状態を維持するために、開き続けなければならないと書いていた(と思う)。
確かに悟りを開くというのは、生き方とか考え方そのもののように思えるので、そんなに簡単に悟りが開けるようなものではないだろう、という予想は出来る。

 

しかし世の中の専門職はどうだろう。たとえば写真。
カメラの技術的進歩によって、きれいな写真を撮るだけなら、そんなに難しくなくなってきているように思う。さらに将来的に、構図のアシスト機能が付くようになれば、それなりの写真は誰でも撮れるようになる気もする。

 

自分の写真の肥やしになるように読んできた本には、質より量を撮れとか、とにかく作品を多く作ることを勧める人しかいなかった。それはどこか、最後は体力勝負というか、脳味噌が筋肉で出来ているような発想に見えてしまう。もう少し柔らかく頭も使って、効率的に写真を上達させる方法があるのではないか、と思ってしまう。
それは体系化できていないから、効率的に作ることが出来ていないのであって、体系化出来ていれば効率的に作るやり方もあっていいと思うのだ。

 

たとえばハリウッドでは、映画の脚本はシュミレーターがあって、どういう作り方、話の盛り込み方をすれば売れるかということが、ある程度事前に分かるらしい。映画の撮影でも、事前に3Dモデルで絵コンテを作って動かせるとか、とにかく事前にやり方を検討できる方法があると聞いたことがある。
日本ではどうなっているのか知らないが、たぶんそこまでシュミレーションはしていないのではないだろうか。ただ、日本映画は世界的娯楽超大作を作るような資金も企画もないだろうから、そこまでする必要がないのかもしれないが。

 

映画はチームで作るから、スタッフの知恵を借りて作れるけれど、写真はチームがあったとしても、映画よりは遙かに少人数で撮っていくと思うので、そうなると写真の効率的な上達方法や知恵は、映画よりも比較的個人に言語化されないまま留まっていて、一般に広く体系化されにくいのではないかと思うのだけれど、どうなんだろう。

 

私の思う体系化された写真知恵は、美術系の大学や専門学校に行けばいいのかもしれない。しかし大学や専門学校に行っても、写真教室に通った経験から、書籍でも同程度の知識や技術は身につくような気がするが、そういうものが欲しいわけではない気がする。
私が欲しいと思っている、体系化された写真の知恵というのはどういう物かというと、ケンカの売り方買い方、既存の写真からの逸脱の仕方とその回収の仕方、スクラップアンドビルドの方法などだ。たぶんそういう内容の教科書的な物は無いような気がする。

 

仮にお金があって、技術を結集してプロカメラマンの集合知を作り出せたら(それを個人的に売りたいと思うカメラマンはいないかもしれないけれど)、国としてちょっと良いカメラマンを量産できると思う。アメリカとかそういうことができそうだ。
一方で、日本はそんなことできっこないから、いつ登場するかわからない天才を待っているのだと思う。天才はちょっと良いなんてものでなく、破格に良いからそちらの方が優れているように思うかもしれないけれど、でも天才は1人だ。撮影できる時間も1人分。
ちょっと良いカメラマンは量産できるから、そのカメラマンが撮影できる時間は遙かに多くなる。

 

話がずれた。私が欲しい体系化された知識は、たぶん自分のお師匠を見つければ解消されるような気がしている。しかし自分が納得できる師匠を見つけるのは、なかなか難しいと思う。
そしてその体系化というのは、自分で見つけるものなんだよ、自分で研究して、という声も聞こえてきそうだ。でも師匠に期待しているのは、手とり足とり教えてくれる先生ではない。

 

先生には4年間教わったし、自分の撮った写真を見返して、自分で成長していく方法はこれまでも試してきた。その結果が今で、今の自分には満足してないし、今後目指すビジョンも希薄だ。
結局、その宙ぶらりんの状態に耐えて、前進なり足踏みなりしていくしかないのかなとも思う。でも天才でもない私は、師匠がいたらなと思う。

こちらも魔法防御がいらない。槍が2人だからナーシェンさんとかもいいんじゃない?

f:id:ninosan:20170420020136p:plain

初期配置

f:id:ninosan:20170420020219p:plain
ルカが堅くて厄介。固定ダメージ(忍者の毒など)があると楽かも。

f:id:ninosan:20170420020402p:plain
なんとなくカミラ姉さんで忍者を確殺したがたぶん正解。

f:id:ninosan:20170420020628p:plain

あとは相性通りに叩くだけ。ミネルバでルカ、緑を踊り子で攻撃。

f:id:ninosan:20170420020809p:plain
こりゃ楽でしたな。

f:id:ninosan:20170420021026p:plain

鳩村練!!

2018/04/09

題名の通り。
昨日やりました。

筋トレです。

由来を知りたい人はシャカリキ読んでね♪

アウタートップ固定で山を登るという、地獄のような練習。

今回がはじめて。

場所は、いきなり乗鞍。


……の、の、乗鞍!?


嘘のような、ホントの話。

とにかく出発。

序盤。
辛いが踏ん張れば意外と登れる。
まだ行けそう。


10km地点。
つづら折り勾配がキツくなり始め、焦りだす。
あと半分もあるのか…。


12km地点。
地獄の始まり……

意地でもギアは落とさない!!
と、心に誓い、
ここから、ほぼケツ上げっぱなし。

叫びながら、つづらをクリアしていく。


16.5km地点。
力が入らなくなってきた。
相当キツい。残り約4km。
このまま行くぞ!!

……撃沈。

立ちゴケしそうで、ペダルを遂に外してしまった。

終了。

少し寂しさ(?)を覚えながら、
ギアを少し落として残りを走る。
行けるところは、アウタートップで。

そしてゴール。
アウターでは登りきったが、トップ固定を達成できず、満足度60点くらい。

タイムは1:42:50。

まあ、タイムは関係ないか。


翌日の今日は、脚だけじゃなく上半身もバッキバキ。
そりゃそうだ。

パワーがあれば、登りきれたな。
非力な証拠。

結構面白かったし、また、どこかの山でやると思う。


乗鞍は……しばらくお預けですね。

 

先日、アップしたはずの記事をメモ代わりにアップ。

 
ただいま、土星が木星、金星、月と90度。
 
f:id:torimiko:20150719003154j:image
のむっち師匠が撮られました。許可を得てアップしております。
綺麗な輪っかもみえます。ほのかに。
天頂にあって獅子座のかしまし三人娘を土星のおっちゃん、またはおばちゃんがどやしている。
 
何事か習得するには緊縛、取り憑かれないとものに出来ないと厳しく叱咤激励を受けている。
フリーなダンスを踊るにも始めはオーソドックスな型を真似る。その型を身につけないと自由に動くことは出来ないと。
 
土星先生は、枠組み、形を作り出す。

諦めることは明らかになる、明らかにすると聞いたことがありますがまさにそんなこと。
 
自分が取り組み手に入れる範囲はここまでだ。と明らかになれば、あとはそこの幅をつけたり、その限界の中で遊んでいく。
 
射手座はより高みを目指して奮い立つが山羊座以前のサイン。
そこはやはり社会の範囲内での最果ての遠くを目指す。
社会の枠組みを作り上げる精神を目指す前に
どうしても取り組むことをここで一度見直すのである。
 
個性は肉体があるから生まれるものであるので、限界、有限であるからこその可能性へのこだわり。
 
儚く生きるもの達がみる夢。
 
それは霊が、魂が語りかける導き。
 
バカにせず、諦観せずに明らかにする
 
生きることはマジカルなことなんだからね!
 
と土星先生の背中が言っている。
 
 
 
f:id:torimiko:20150721214026j:image
 
 

www.reddit.com

f:id:monsan3489:20170318220714p:plain

どのくらい使える式神か?

中国版で最終強化された一角に入れられるほど強い

攻撃しながら味方をヒールする式神は少ない
覚醒後だとダメージ100%回復になるので相当な式神

見た目がアレなため女性は「黒無常」に集中しているが
海坊主は結構マルチ参加が容易のため
スキルマをつくるなら【今です】!!!

海坊主が覚えるスキル

水竜巻(消費0)
妖力で水流を操り敵を単体攻撃。
ダメージ量:攻撃力100%相当
Lv2 スキルダメージ+5%
Lv3 スキルダメージ+5%
Lv4 スキルダメージ+5%
Lv5 スキルダメージ+10%

祝福の水(消費0)
海坊主がダメージを与える度、一番HP比率が低い味方を回復させる。
回復量:与えたダメージの60%分
※パッシブスキル
※覚醒後、回復量がダメージの100%分に強化

荒波(消費3)
荒波の壁で敵を飲み込み全体攻撃。
ダメージ量:攻撃力31%相当×3回
Lv2 スキルダメージ+6%
Lv3 スキルダメージ+6%
Lv4 スキルダメージ+6%
Lv5 スキルダメージ+6%

monsan3489.hatenablog.com
monsan3489.hatenablog.com
monsan3489.hatenablog.com

スポンサードリンク

【はてブ】と【応援】していただけると励みになります( *´艸`)

↑↑↑登録よろしくお願いします↑↑

応援ポチよろしくです( *´艸`)

ゲームランキングへ